市進学院

市進学院は株式会社市進が運営する、首都圏を中心に教室を展開している学習塾です。市進学院では小学生から高校生までを対象としています。拘束時間や宿題の量などの指導スタイルは比較的穏やかで、小学生向けのクラスでは授業終了時間が他塾よりも早めに設定されています。夏期・冬期の合宿などは一切行なっていないのですが、一流校を狙うコースの場合は通常とは異なるハードな課題と拘束時間が課せられています。

市進学院では「めんどうみ合格主義」を得意とし、「きめ細やかに面倒を見て、生徒一人ひとりの素質を十二分に育てて力を発揮させていく」ということを伝統としています。その「めんどうみ合格主義」を導入し、受験に向けての学習面でのさまざまな不安を解消していきます。そのシステムの内容は「塾の授業についていけない」「学校行事があり塾の授業が十分に受けることが出来なかった」といったとき、担当の講師がそれぞれの生徒の状況を見ながら、一緒に学習計画を立てなおしてくれたり、調子が出ない時などに相談に乗ってくれたりします。

その他、市進では「クラス担当制」といった制度があり、各クラスに必ず2名の担当講師を置き、苦手な分野や勉強の進み具合に応じた親身なアドバイスを行なっていきます。それに加え、普段から授業を担当している生徒が指導実感も交えた的確な指導を行い、生徒の目標を実現していきます。